旅のライブ情報誌 「Please(プリーズ)」6月号
12/32

10文=永田知子Text by Tomoko Nagata写真=四宮佑次Photo by Yuji Shinomiya ビーチリゾートでのんびりと過ごすのも素敵だけれど、幾度目かの沖縄旅行なら時間の許す限り那覇に滞在して、沖縄の今を感じながら〝まちまーい〞(沖縄の言葉で、まち歩きの意味)をおすすめしたい。多くの観光客でにぎわう国際通りから、角を曲がって入り込む〝すーじぐゎー〞(路地)が旅の目的地だ。 そこには懐かしい佇まいの家並みに、センスを感じる新しい店が点在。思わず写真を撮りたくなるような、チャーミングな風景にたびたび出会うことができる。その表情や空気感を味わい、写真を楽しみながら、那覇を歩く旅へ。(写真の撮影スポットはP12マップ参照)OKINAWA NAHA●JR九州ホテル ブラッサム那覇●古い家屋を生かした味わいある雑貨店。オリオンビールのグッズが人気だとか。(P12MAPⒶ)昔ながらの風情が残る那覇の路地(すーじぐゎー)。そこに新しい感性の店が加わり、魅力を増している。そんな通りをぶらぶら歩きながら切り取った風景を紹介する。角ごとにチャーミングな風景に出会う路地へ那覇すーじぐゎーたたず

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る