旅のライブ情報誌 「Please(プリーズ)」7月号
10/32

8もてなしの一皿03うちのイチオシ!鹿児島県出身。福岡・西中洲のビストロで洋食を学ぶ。昨年、九州陶磁文化館に期間限定で登場したレストラン「ユージアム アリタ」で洋食を担当。現在は、「DINING 瑞」の料理を一手に担う。 江戸時代の有田焼など、古陶磁で日本料理をいただけることで名高い「保名」。その敷地内に、3年前に別館としてオープンした「ダイニング瑞」がある。昨年の有田焼創業400年記念の料理イベントでは会場となり、成功を収め、そしてこの春から本格的に営業を開始。有田焼の器で楽しむフランス料理のランチを提供している。 任されたのは、昨年「ユージアム アリタ」で洋食を担当、佐賀の食材にこだわり好評を博した山田安隆さん。お店のランチはアミューズからデセールまで全7皿で、その全てに有田焼の若手作山田安隆Yasutaka Yamadaやすなずい有田焼とフランス料理、共演を味わうひととき

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る