旅のライブ情報誌 「Please(プリーズ)」7月号
20/32

18456123鉄輪の蒸気が生んだ果実ジャムと“neo中華”に出会う2日目かんなわ亀の井バス57□41 「ホテル白菊前」~「鉄輪」約15分「鉄輪」バス停から徒歩約5分徒歩約3分冨士屋Gallery一也百□営10時~17時□休月曜・火曜※イベント等で変動することがあります。☎0977(66)3251紹介した旅館や立ち寄りスポットの基本情報をチェック!立ち寄り入浴500円(□営13時~15時 □休不定) トリートメントスペース「空蝉」 □営15時~24時別府駅西口から徒歩約6分竹と椿のお宿 花べっぷ「JRで行く駅長おすすめのゆ」往復JR(別府駅下車)+宿泊1泊夕朝食付 朝食を終える頃、滞在中感じていた心地良さは安心感にあると気付いた。「我が家のように寛げるよう、館内は素足で過ごしてもらい、程良い距離感のもてなしを心がけている」と開業時から支配人を務める荒木佐和子さん。確かに、すべてにおいて平均点を超える洗練された宿なのに、温かく親近感を覚える接客が、緊張をほぐしてくれる。そんな芯から寛いだ1泊はあっという間に過ぎ、「行ってらっしゃい」の声に見送られながら鉄輪温泉へ向かった。 鉄輪では、こちらも素敵な女性が主の「冨士屋ギャラリー一也百」へ。ここでは明治期からの老舗旅館を改装した趣ある空間でお茶を楽しめる。さらに5年前には食卓まわりの雑貨類が揃うショップもオープン。人気商品の特製ジャムは、産地にこだわった果物を使い温泉の蒸気で手作りしており、果実の味がかなり濃厚なのに甘すぎない、女性に喜ばれる鉄輪みやげである。■博多駅発着/1泊夕朝食付/和洋室(大人お一人様) 24,200円~35,500円※詳しくは「JRで行く駅長おすすめのゆ」パンフレットまたはホームページをご覧ください。http://jrkyushuryoko.jp/■ボリュームと内容が女性に程良い、卵かけご飯が主役の朝食。サラダとジュース、お漬物と生卵はバイキング方式。卵かけ醤油は料理長特製。■■柚子ごしょう、器といったオリジナル商品や竹製品などが並ぶ花べっぷ内の売店「別府椿」。□営7時~21時■「冨士屋Gallery一也百」の母屋カフェスペース。■離れにあるショップ。小鹿田焼や小石原焼のほか、さまざまな器や竹製品が並ぶ。■鉄輪温泉の蒸気を使った低温スチーム製法で作ったフレッシュジャム。左から柚子、キウイ(各799円)、紅ほっぺ(864円)。あるじももはなや123456うつせみくつろ

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る