旅のライブ情報誌 「Please(プリーズ)」4月号
17/32

15明治以降、西郷隆盛が思想家たちにどのように論じられてきたかをたどった一冊。西郷の人間的な深みの片鱗に触れられる。「未完の西郷隆盛」先崎彰容 新潮社/1,404円パーチ=“とまり木”のように、リラックスして本を探しに来てください。読書会や朗読会も企画しています。リノベーションビル「トマルビル」1階に昨年開業した小さな古本屋。ジャンル問わず、面白そう!と目に留まる本を中心にセレクト。一部、新刊も販売。□営金曜・日曜の10時~19時のみ ※その他の営業日はSNSで告知 ☎050(3698)9921   books_perch@yahoo.co.jpブックスパーチ店主諏訪田寛人さん今月の書店員さんブックスパーチ鹿児島中央駅前から市電で約10分の「いづろ通」下車、徒歩約2分ぐるっと一周!鹿児島すごろく作・植村紀子、絵・原田美夏離島も含めた鹿児島県内を舞台にしたすごろく。豊かな色彩で描かれた名所や名物のイラストを見るだけでも面白く、遊び方には、子どもから大人まで楽しめる仕掛けも!燦燦舎/1,620円幼い一時期を鹿児島で過ごした著者の短編集。児童文学を思わせる初期作品から晩年まで、人生の理不尽さをはね飛ばす作品群。「貧乏こんちくしょう」林芙美子 廣済堂出版/864円作者は3歳から20歳まで鹿児島で過ごした。妻が入院し、娘のユリとの生活の中で編まれた詩を収録。折に触れて手に取りたくなる一冊。「小さなユリと」黒田三郎 夏葉社/1,728円ほかにも!かごしま深掘りブックあれこれ旅 本名所やグルメ、祭りまで…県民よりも鹿児島に詳しくなる!?南北600キロをすごろく旅!vol.12と興味深い地元出版社や個性的な古書店など、本を求める鹿児島旅も面白い。●鹿児島県鹿児島市Focus on Kagoshima書店員が好きなさんさんしゃ

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る