旅のライブ情報誌 「Please(プリーズ)」7月号
24/32

22佐世保市03旅先で自分にごほうび。旅の思い出をより濃く、深く!編集部オススメ繊細な白磁に藍で絵付けされたかわいらしい唐子図で知られる三川内焼。近年、さらに現代のライフスタイルに合った器が各窯で生まれています。「結晶釉」という難しい技法で作られたこちらも然り。日本酒、洋酒、お茶…、何を注いでもさまになり、中身ごとグレードアップしてくれそうです。写真の緑、青のほか、白、濃紺も。これからの季節、氷を入れた時の涼しげな音も心地いい。◉「結晶釉ロックカップ」緑・青・白各2,000円(濃紺は2,200円)「三川内焼」の涼しげな器三河内駅からタクシーで約5分。周辺の窯元にもぜひ足を運んでお気に入りを探してみたい。□営9時~17時 □休不定☎0956(30)8641五光窯 Souvenirおみやげ持って帰りたいごほうびここで買えます。みかわちやきごこうがまけっしょうゆう

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る