旅のライブ情報誌 「Please(プリーズ)」7月号
5/32

3熊本市役所14階の展望ロビーから眺めた、復旧工事が進む熊本城。文=船木麻由 Text by Mayu Funaki ◎プリーズ特集◎写真=竹内さくら Photo by Sakura Takeuchi 3年前、地震直後の熊本城を前にした時は、胸が詰まった。かの名城の、あまりにも変わり果てた姿に言葉がなかった。 それが今ではどうだろう。 今回久しぶりに訪れて、その復旧ぶりに驚いた。すでに天守閣の「大天守」の屋根には2体の鯱瓦が設置され、石垣復旧工事も完了している。さらに周囲の足場も解かれて、その様子がよくわかるのである。そのうえ10月からは、いよいよ天守閣広場まで特別公開されるという。さっそくボランティアガイド「くまもとよかとこ案内人の会」の本山素子さんと黒瀬洋介さんに導かれて城内を巡った。各地で復興が進む熊本。令和最初の夏休みは、新しい見どころへお出かけしませんか?大天守・小天守がよみがえった不屈の城KUMAMOTO CASTLEしゃちがわら(P2の天草五橋、菊鹿ワイナリー、P6の45、レストラン「ファーム」ビュッフェ除く)

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る